IT 翻訳サービス

IT&ローカライズ 28年の実績

IT関連の技術文書からプレゼンテーション資料まで、ニーズに合った翻訳手法で柔軟に対応いたします。セキュリティやネットワークをはじめとする IT分野のホワイトペーパー、ソフトウェアマニュアル、マーケティング資料など、ITに関する多様な翻訳を扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

マニュアル翻訳サービス

IT・ローカライズに特化しているので、専門用語の修正が格段に少ない分野です。貴社のご担当者様の負担を減らすことで、サービス開始時の様々な他業務をスムーズに進めて頂けます。

ニュースリリース翻訳サービス

最も緊急度が高くご依頼される場合が多いサービスです。実績が豊富にございますので、ニュースリリース特有の言い回し等もご安心ください。

営業資料翻訳サービス

英語を日本語に直すと、文章の長さのバランスが既存のものと変わり、見た目上で崩れてしまうことがございます。営業資料は見た目の印象も非常に重要ですので、バランス等も配慮した翻訳を心掛けています。

体制図

サービスフロー

翻訳前処理

翻訳仕様、用語集および翻訳データを分析し、TM(Translation Memory)、Wordマクロ処理用データベースなどを準備します。

プロジェクトマネージャ、翻訳者、エディタによるミーティング

プロジェクトの進行方法、仕様、用語の確認のためのキックオフミーティングを行います。必要に応じて、クライアントからローカライズするソフトウェアの説明を受けます。

TRADOS翻訳

特に指定のないときは、TRADOSで翻訳します。旧版の活用による翻訳コストのセーブ、翻訳スピードのアップ、旧版品質との均一性を実現します。

品質管理(仕様違反のチェック)

訳抜けのチェック・仕様書・用語集に準拠しているかどうか等を、Wordマクロなどのツールも使って形式的部分のチェックをします。

品質管理者によるレビュー

用語集にない訳語の統一を図り、訳文を読みやすくします。また、原典英文のミスの有無なども確認します。

後処理

DTP、ファイル変換などを行います。各種マクロ処理で付与したマーク類を削除し、DTPの処理と納品ファイル形式への整形処理を行います。

一次納品(クライアントチェック)

お客様へ、リングイスティック、技術チェックをお願いします。

クライアントチェック結果の反映

お客様のチェック結果を反映します。

最終納品

最終納品物として、次のものを納品いたします。
・ご指定のファイル形式のファイル
・新出用語を累積した用語集
・納品ファイルを反映した翻訳メモリー

エイブスが選ばれる理由

専門性の高いITスキルを持つ翻訳者が、高いクオリティサービスを適正価格でご提供

エイブスの翻訳サービスでは、IT・ローカライズに特化し翻訳に関するさまざまなサービスを提供しています。TRADOS(トラドス)をはじめ翻訳支援ツールの活用だけでなく、専門知識を有す翻訳者(人)の目による翻訳および均一な品質管理フローにより、高いクオリティを担保。お客様とのご相談により、お客様ごとに最善と思われる、柔軟なお見積、柔軟な工程管理フローを実現いたします。